季節のおススメ情報

ホーム の中の季節のおススメ情報 の中のアニメの舞台めぐりを楽しもう FUKUOKAにもあるアニメの聖地

アニメの舞台めぐりを楽しもう FUKUOKAにもあるアニメの聖地

いまや世界に誇る日本の文化となったアニメカルチャー。福岡が舞台になるアニメやコミックがたくさんあるのをご存知?! 久留米まち旅博覧会 いつでもまち旅 森林セラピー 森に癒される
福岡とアニメ・コミック文化 どう繋がっているの?
 出身地でいえば著名漫画家の宝庫といわれる福岡県。「サザエさん」の長谷川町子をはじめ「銀河鉄道999」の松本零士、「博多っ子純情」の長谷川法世、「だめんずうぉーかー」の倉田真由美など、モリモリ…。また、最近ではアニメ・コミックの福岡が舞台となったスポットを巡る「聖地巡礼」ファンが増えている。さらに、拠点を福岡へと移すアニメ制作会社も増えた。キャラクターの魅力や技術、ストーリーなどレベルアップする日本のアニメ・コミックだけに幅広い世代に支持され、アニメの聖地として福岡の存在感をアピールできそうだ。
柳川市が舞台のアニメ登場人物に特別住民票交付
 柳川市が舞台の劇場用3Dアニメーション「ドットハック セカイの向こうに」の公開を機に、登場人物である有城そら、岡野智彦、田中翔の三人に柳川市から特別住民票が交付された。「.hack」シリーズは、2002年(平成14年)のプロジェクトスタート以来、ゲーム、漫画、アニメなど様々にメディアミックス展開され、世界中で多くのファンを獲得してきた。「ドットハックセカイの向こうに」は、現実と虚構、二つの空間を通じて、少女の成長と恋と冒険が描かれる物語。柳川の情緒ある風景とネット上のデジタルな世界という対照的な二つの世界が織りなすSF青春ムービーで、柳川の魅力が満載だ。このアニメの中でリアルに描かれる柳川市を実際に訪ねる『聖地巡り』もファンのあいだで話題となっている。
アニメ・コミックが舞台としたこの町、この場所
 映画やドラマで福岡の身近な場所が映ると、身びいきなのか福岡人としてはうれしい。同じようにアニメやコミックでわが町やなじみの場所が登場すると、興味がいっそう深まるものだ。福岡を舞台とした人気の高いアニメやコミックを探してみると、あるある。福岡人なら「あっ!」と思ってしまうシーンがたくさんあって、シーンをめざして訪れる観光客が増えているという。
アニメーション映画「ドットハック セカイの向こうに」の場面アニメーション映画に登場した柳川のスナップアニメーション映画「ドットハック セカイの向こうに」の場面 (C)2012 .hack Conglomerate
  • 福岡出身の作家が大集合!『コミックふるさと 福岡』発売中
  • 苅田町の民話を題材に美少女画でPR
  • エクセル・サーガ、神さまのつくりかた。
  • 博多っ子純情
  • クッキングパパ、かみさま日和、スケッチブック

バックナンバーを見る