季節のおススメ情報

ホーム の中の季節のおススメ情報 の中の九州新幹線全線開通

九州新幹線、全線開通!

九州新幹線、全線開通!九州新幹線は、福岡県内の4つの駅に停車します 春の花まつり ひな祭り

県内の移動を便利に、快適に!
福岡県内に四つの新しい駅が誕生します。

平成二十三年三月十二日、着工よりおよそ二十年の時をかけ、ついに九州新幹線が全線開通する。
平成三年に、新八代駅(熊本県)と鹿児島中央駅(鹿児島県)の区間およそ127kmの工事がはじまり、平成十六年三月に開通。その後、平成九年から平成十三年の間に博多駅と新八代駅の区間およそ130kmの工事がはじまり、いよいよ今年三月に全線開通の時を迎える。
博多駅と鹿児島中央駅をつなぐ区間およそ257kmの間に、福岡県、佐賀県、熊本県、鹿児島県の四県に十二の駅があり、うち四つが福岡県内に位置。どの駅も、九州新幹線全線開通に伴い新設または大幅改装されたもので、地域の新しい玄関口として、新しい時間を刻みはじめた。
九州新幹線の登場で、県内の移動がよりスムーズになるとともに、四つの駅が新しい地域のランドマークとして大いににぎわい、ビジネスや観光などの交流が活発になることが期待されている。

九州新幹線全線開通記念イベント3月11日(金)~3月13日(日)

3月第2週目の週末は九州新幹線全線開通のイベント目白押し!

全線開通を祝い、各地で多彩なイベントが企画されている。
家族や友人、カップルでのおでかけにぴったりなイベント満載!!

  • 博多駅
    • 3.11(金)~3.13(日)博多駅前広場

      博多駅前にメインステージを設置し「福岡音楽祭」を開催。福岡県出身のミュージシャンによるライブや地元吹奏楽団のステージなど。

    • 3.12(土)にぎわい広場

      にぎわい広場(博多駅前2丁目交差点~博多区役所南口交差点)での路上パフォーマンスや物販店舗、ネオ屋台などによる飲食の販売。

    • ブルーインパルス展示飛行3.11(金)事前飛行(予定)
3.12(土)12:45〜12:52(予定)博多湾上空から大博通り方面に
進み、博多駅上空を通過予定。
  • 久留米駅
    • 3.11(金)〜3.13(日)久留米駅 西口駅前広場、東口駅前広場、ほとめき広場

      特設ステージでキャラクターショーやよさこい祭が開催される他、地元のグルメ特産品市や日本酒のふるまいなどが開催される予定。

  • 筑後船小屋駅
    • 3.12(土)〜3.13(日)筑後船小屋駅周辺広場

      サックスコンサートやゴスペルソウルシンガーコンサート、ゆるキャラの来場、ヘリコプター遊覧飛行など、内容盛りだくさん。

  • 新大牟田駅
    • 3.12(土)〜3.13(日)新大牟田駅東側広場

      特設ステージでのコンサートや太鼓演技他、ミニSL乗車会やふれあい動物園、伝統芸能の実演やダゴフェスタなどを開催予定

九州新幹線全線開通記念ポータルサイト http://www.kyushu-shinkansen.jp/

北から南まで最速1時間19分!
九州内を三つの新幹線が走ります。

山陽新幹線との相互直通運転も開始されるため、九州内発着の「つばめ」に加え、山陽九州新幹線「みずほ」と「さくら」も九州内を行き来する。九州新幹線の北から南まで、博多駅と鹿児島中央駅の区間を最速1時間19分、博多駅と熊本駅は最速33分。福岡県内はもちろん、九州内の移動がぐんとスピーディーになる。

九州新幹線を走る新幹線は「みずほ」・「さくら」・「つばめ」の3種類

  • 山陽九州新幹線直通列車/
    最速達タイプ「みずほ」
  • 山陽九州新幹線直通列車と九州内発着列車の2タイプ/
    速達タイプ「さくら」
  • 九州内発着列車/
    各駅停車タイプ「つばめ」

九州の技を活かした
斬新な車両 「800系」

新幹線は移動手段としての活用はもちろんのこと、車内で過ごす時間も楽しみのひとつ。福岡県内四つの駅に停車する800系は、九州ならではの装飾をほどこした斬新な内装が美しく、見どころの多い車両だ。地域の伝統を受け継ぐ職人とタッグを組んだ、個性的な車両が豊かな旅を演出してくれるはず。

新800系ギャラリー

しっとりと落ち着いた雰囲気の上質の空間が美しい。

バックナンバーを見る