季節のおススメ情報

ホーム の中の季節のおススメ情報 の中の秋祭り

秋祭り

秋祭り 山本作兵衛の残した炭坑絵画・日記 日本初の世界記憶遺産に登録 秋の日本庭園めぐり

放生会(ほうじょうや) (福岡市)

福岡の三大祭りの一つとされる筥崎宮の放生会は、万物の生命を慈しみ、殺生を戒める神事。ガラス製の音が出る玩具「ちゃんぽん」(ビードロ、ポッペン)が売られるのもこの祭り。一キロの参道には約五百店もの露店や見世物小屋などが並び、昼夜を問わず連日多くの人々で賑わう。お化け屋敷や陶器を扱う露店などもあり、楽しみがもりだくさん。他のお祭りとは一線を画す、雰囲気のある祭りだ。

■期間/
9月12日(月)~9月18日(日)
■場所/
筥崎宮
■住所/
福岡市東区箱崎1-22-1
■電話/
092-641-7431
■アクセス/
地下鉄箱崎宮前駅から徒歩約3分
spot data
【筥崎宮】
場所/福岡市東区箱崎1-22-1
詳細

八女福島の燈籠人形 (八女市)

釘や鎹(かすがい)を一本も使用しない三階建ての屋台(人形劇の舞台)が期間中だけ組み立てられ、からくり人形を下から操る下遣い、左右から操作する横遣い、囃子方、狂言方などの出演者や裏方など総勢五十名余りの大人数で囃子にあわせて上演される。見どころは人形の橋渡し・衣装の早抜きなど。また期間中に「八女の祭りあかりとちゃっぽんぽん」と銘打って「提灯まつり」、「あかり絵パレード」、「地場産まつり」、「町屋まつり」などが開催される。

■期間/
9月23日(金・祝)~9月25日(日)
■場所/
福島八幡宮
■住所/
八女市大字本町105-1
■電話/
0943-22-6644(八女市観光協会)
■アクセス/
JR鹿児島本線「羽犬塚駅」から堀川バスで約20分
spot data
【福島八幡宮】
場所/八女市大字本町105-1
詳細

海上神幸「みあれ祭」 (宗像市)

宗像大社は宗像本土にある総社・辺津宮、大島にある中津宮、沖ノ島にある沖津宮からなり、それぞれ姉妹神である宗像三女神が祀られている。みあれ祭は辺津宮に祀られている市杵島姫神(いちきしまひめ)が、姉にあたる田心姫神(たごりひめ)と湍津姫神(たぎつひめ)を迎えるもので、海上安全や大漁など感謝し約百二十隻のお供の船団とともに筑前大島港を出港し、神湊港(こうのみなと)をめざして約十五キロのコースを一時間かけて海上パレードを行う。

■期間/
10月1日(土)
■時間/
9時30分~10時30分(詳細はお問い合わせください)
■場所/
宗像市大島港~神湊港
■電話/
0940-62-1311(宗像大社)
■アクセス/
JR鹿児島本線東郷駅から西鉄バス神湊行きで20分、神湊波止場下車すぐ(神湊港)
spot data
【みあれ祭】
場所/宗像市大島港~神湊港
詳細

苅田山笠 (京都郡苅田町)

宇原(うはら)神社の神幸祭(じんこうさい)として、毎年九月下旬0十月第一日曜日の十五日間にわたって開催される。苅田山笠は、灯山(ひやま)・幟山(のぼりやま)・岩山と三度姿を変える全国的にも珍しい特徴を持った祭りだ。とくに最終日の十月第一日曜日には、勇壮・華麗な山笠十四基が町を練り歩き、クライマックスでは山笠のぶつけ合いが激しく行われる。約五百七十年の伝統を持つ秋祭りで、福岡県の無形民俗文化財に指定されている。

■期間/
9月18日(日)~10月2日(日)
■場所/
苅田町役場駐車場(最終日の会場)
■住所/
京都郡苅田町富久町1-19-1
■電話/
093-434-1809(苅田町地域振興課)
■アクセス/
JR日豊線苅田駅から徒歩約15分
spot data
【苅田山笠】
場所/京都郡苅田町富久町1-19-1
詳細

バックナンバーを見る