トピックス

ホーム の中のトピックス の中の春の風物詩 市町村花便り,山開き情報

春の風物詩 市町村花便り,山開き情報

2017年03月01日

◆市町村花便り

・草場川の桜並木(3月下旬,筑前町久光)
筑前町草場川の1.5キロの桜並木。夜はライトアップが楽しめます。
☎0946-42-6601
(筑前町企画課)

・秋月杉の馬場通りの桜(3月下旬~4月上旬,朝倉市秋月野鳥)  
500mの通りの両側には約200本の桜の木が並びます。
☎0946-24-6758
(あさくら観光協会)

・甘木公園の桜(3月下旬~4月上旬,朝倉市菩提寺 甘木公園)
県下屈指の桜の名所でソメイヨシノなど約4,000本が咲き乱れます。夜間のライトアップもあり。
☎0946-24-6758
(あさくら観光協会)

・夕月神社の桜(3月下旬~4月上旬,朝倉市杷木古賀 夕月神社)
鳥居から神殿までの約120mの参道に約200本のソメイヨシノが咲き乱れます。夜間のライトアップもあり。
☎0946-24-6758
(あさくら観光協会)

・勝盛公園の桜(3月下旬~4月上旬,飯塚市勝盛公園)
飯塚市の市街地中心部にあり桜の名所でも知られる市民憩いの場として多くの花見客で賑わいます。
☎0948-22-5500
(飯塚市都市計画課)

・キリン花園のポピー(3月~4月,朝倉市馬田 キリンビール花園)
キリンビール福岡工場正面の7haのお花畑を約1000万本のポピーの花が咲き乱れます。
☎0946-24-6758
(あさくら観光協会)

・片山ボタン苑(4月中旬~4月下旬,行橋市 片山ボタン苑)
苑内各所には遊び場や椅子が設置されており、一休みしながら花を見ることができます。
☎0930-22-0360
(片山ボタン苑)

・行橋の菜の花(3月下旬~4月上旬,行橋市椿地区)
1,000本の菜の花が咲き誇り、一面に広がる黄色のジュータン。
☎0930-25-0086
(行橋市観光協会)

・藤(4月中旬~5月上旬)
(1)小郡市福童 大中臣神社
雄大な楼門をくぐり境内に入ると、県の天然記念物にも指定された美しい藤が咲いています。
☎0942-72-4008
(小郡市観光協会)

(2)筑前町上高場 藤の里公園
樹齢百年余りで1mほどの花房をつけます。
☎0946-42-6601
(筑前町企画課)

・ネモフィラ(4月上旬~5月上旬,福岡市東区 海の中道海浜公園)
青一面の花畑が広がる様は花の海のようです。規模も150万本と見ごたえが有ります。
☎092-603-1111
(海の中道海浜公園)











◆山開き情報

・立花山山開き(4月9日(日),糟屋郡新宮町立花口 立花山)
登山者の安全と山の繁栄を願って山開きを開催。麓の立花口登山道入口で甘酒の振る舞いや地元産品の販売もあります。
☎092-981-3470(新宮町おもてなし協会)

・長谷山新緑祭(5月初旬,嘉麻市長谷山)
標高311mのハイキングに最適な長谷山で開催される山開き登山。山頂では山菜のてんぷらなどの振る舞いがあります。
☎090-7455-0660
(長谷山を愛する会(谷口))

・馬見山山開き(5月14日(日),嘉麻市馬見山 馬見山キャンプ村)
日本山岳遺産に認定された馬見山の山開き。山頂では安全祈願祭を実施し、記念品やぜんざいの振る舞いがあります。
☎0948-57-0172(益田)
☎090-9791-5699(有田)
(嘉穂三山愛会事務局)



◆その他 旬の情報

・マテ貝堀り(3月中旬~5月下旬,行橋市 長井浜海水浴場)
遠浅の海が続く美しく広大な砂浜では家族連れのレジャーに最適なマテ貝堀りが楽しめます。採貝料500円
☎0930-25-0086
(一社)行橋市観光協会

・森山酒造 新酒まつり(4月1日(土)~4月2日(日),小郡市 森山酒造)
新酒の地酒を楽しめるだけでなく、地元の特産品の販売があり小郡の春の味が楽しめます。
☎0942-72-4008
(一社)小郡市観光協会

・飼育の日(4月19日(水),福岡市動植物園総合案内所)
1日に約10種類もの動物ガイドを開催するのは年に一度の「飼育の日」だけ。(当日抽選)
☎092-531-1968

トピックス一覧へもどる