イベント情報

ホーム の中のイベント情報 の中のこもんの朝市

こもんの朝市(アクセス数:1552回)

筑後川と宝満川にはさまれた、昔から野菜の生産地として親しまれている場所で「こもんの朝市」は行われている。近所に住む専業農家の主婦達が集まって運営しており、トマトや大根、キャベツ、人参など季節の野菜を始め、漬物、花、鉢植え、手芸品が店頭に並ぶ。近隣に大型スーパーなどが増え、来客が減りつつあるが「真心込めて育てた採れたての野菜をもっと多くの人に食べてほしい」と運営者は呼びかける。新鮮な野菜が安価で手に入るだけでなく、生産者と直接対話でき、地元に伝わる調理法なども教えてもらえる楽しい機会。早起きして出かけてみよう。

所在地 〒830-0001 久留米市小森野町2035
お問い合わせ Tel:0942-34-1331 
Fax:0942-34-1934 
JA久留米北部支店
料金 人参 120円
トマト 200~250円
キャベツ 80~100円
駐車場 あり
アクセス JR鹿児島本線久留米駅から徒歩で約10分
利用可能時間 日曜 8:30~10:00
エリア名 福岡エリア
ジャンル 直売施設 (物産・特産)

おすすめスポット

  • 久留米城跡

    天正15(1587)年に毛利秀包入城の跡、田中氏をへて、有馬氏の…

  • 有馬記念館

    有馬記念館は、江戸時代のほとんど、約250年間を治めた有馬氏の…

  • くしはらの里

    店頭には、近くで採れた旬の野菜や果物、切り花などが並ぶ。豊…

携帯サイト

地図

近辺情報